FoundX Online Startup School

東京大学 FoundX によるスタートアップと新規事業に役立つコース

スタートアップの「パターン」を学ぶ無料コース

FoundX Online Startup School は、東京大学 FoundX が提供する、どなたでも学べる無償のオンラインコースです。
東京大学関係者でなくてもご登録いただけます。(※東京大学の正規の授業科目ではありません)

一つのビデオは 3 分程度の長さで、隙間時間でも見ることができます。
スタートアップや新規事業で使える「スタートアップ・パターン」を学んで、日々の活動に役立ててください!

コースを修了するためには、文章をたくさん読み、まとめを書いて、参加者同士で相互評価する必要があります。
コースの修了を目的としない場合は、動画だけを見ることも可能です。

コース修了者に 10 万円 💰 キャンペーン

受講者のうち、合格点を取った方々の中で最大 10 人に 10 万円を提供するキャンペーンを開催します。

2020 年 7 月 31 日までに合格点を取得した方、かつ最終課題のアイデアを提出した方々を
最終発表会(オンライン予定)にご招待します。
修了した方の中から最大 10 名に、アイデアの可能性を追い求めるための資金として
東京大学協創プラットフォーム開発株式会社から 10 万円の支援金を提供します。

※本キャンペーンは東京大学の関連支援機関である東京大学協創プラットフォーム開発株式会社と東京大学 FoundX の共同プログラムに参加し、条件を満たした方のみが対象となります。

スケールしないことをしよう

スタートアップの初期はスケールしないことをすることがお勧めされています。そのパターンについて詳しく知ってみましょう。

スタートアップとは何か

スタートアップとは何かについて解説します。一般的な起業とスタートアップの違いについて学びましょう。

スタートアップのステージ

スタートアップがたどる一般的なステージの考え方について解説します。PMF に至るまでにどういう活動が必要かを理解しましょう。

その他の内容

顧客インタビュー
プロトタイプ
仮説検証
共同創業者
ピッチ

東京大学 FoundX とは

東京大学 FoundX は東京大学卒業生の起業を支援するスタートアップインセプションプログラムです。

本オンラインスクールは東京大学関係者以外の方も視聴いただけますが、東京大学卒業生限定で様々なプログラムも提供しています。

無料の個室の提供と、同じフェーズの起業家コミュニティへのアクセス

起業準備中のチームにプログラムとコミュニティへのアクセスを無償で提供

アイデアを見つけるためのプログラムとリソースを提供

FoundX の様子

FoundX 参加者には個室やコワーキングを無償でお貸ししています。

講師陣

コンテンツは、これまでスタートアップ関連のコンテンツを開発してきた2名が行います。

馬田隆明

東京大学 FoundX ディレクター。東京大学卒業生のスタートアップ支援を行うほか、東京大学のアントレプレナー道場のレクチャーパートの一部を担当。スタートアップ向けのスライド、ブログなどの情報提供を行う。著書に『逆説のスタートアップ思考』『成功する起業家は居場所を選ぶ』がある。

角征典

ワイクル株式会社 代表取締役。アジャイル開発やリーンスタートアップのコンサルティングに従事。訳書に『リーダブルコード』や『Running Lean』等。また、東京工業大学 環境・社会理工学院 特任講師として、エンジニアリングデザインプロジェクトの授業を担当。共著書に『エンジニアのためのデザイン思考入門』がある。コンテンツ作りでFoundX の本プロジェクトに協力。

講師からのメッセージ

オンラインコースの開発協力

東京大学 大学総合教育研究センター 吉田塁

オンラインコース設計へのアドバイス

東京大学 産学協創推進本部 松井克文

登録受付中

メールアドレスをご登録いただければ、追ってコースへのご案内をお送りします

東京大学 FoundX が提供する学習リソース

Y Combinator、Andreessen Horowitz、Sequoia Capital の記事の翻訳

リソースを一覧&検索可能な資料リスト